FC2ブログ

エルダ・カウンセリングブログ

Entries

Date : 2010年02月17日

P1010297.jpg


昔、友人と雑談をしていてなぜだかとても印象に残っている言葉があります


その友人は高校を卒業したらすぐに働き始めて喫茶店の経営やら何やらに精を出していたのですが、いつも忙しそうな感じでした


その友人と久々に飲んで話をしている時にその友人は


「おれ暇な時間が無いようにいつも何かスケジュールで埋めているんだ」


と言っていました。


暇な時間にぽつんと部屋にいるとものスゴイ不安な気分に襲われ、目標に向かってばりばり活動している時はそういった不安を忘れていられるそうです


人は誰でもその人の「目標」や「物語」を持って生きています

しかしその目標とか物語が途中で頓挫したり破綻を来した時に人はものスゴイ不安に襲われます


またそういった危機に直面しなくても自分の目標が達成できなかったり物語の崩壊を予感して不安になることもあります


私の友人は「自分の店」を持つという目標、物語を持って生きていたのですが、常に心のどこかでこの目標が達成できるかという不安を抱えていたので、家でじっとしていると尚更その不安が大きくなってたようでした

この「すきま時間」にじっと部屋のベッドでひたすら不安に耐えるというのはとても辛い事だと思われます


私の友人は心理学の知識はありませんが、自分で自分のメンタルが不安な状態に陥らないように常にメンタルが強く保たれる状態に置く術を知っていたようです



もしすきま時間に不安や恐怖に襲われることが多々あるなら、その時にはこういった活動をしておこうと予め決めておいたほうが良いかもしれません


皆さんだったらすきま時間どういうふううに埋めるんですかねえ(*´∀`)



ちなみに自分の周りをリサーチした限りでは以下のようなものがありました

・ひたすら寝る
・コアリズム
・SNS
・ネット
・テレビ
・明日の仕事の仕込み(←すきま時間の意味が........
・DVD
・ドライブ
・読書
・人生計画を練る
・ひたすら営業(←これもすきま時間になってない......(´Д`;)
・ネイル、エステ
・買い物
・お気に入りのカフェで過ごす
・英会話を無料サイトで勉強する
・趣味のグラフィックデザインで作品を作る



不安に襲われるすきま時間を人生を有意義なものにする「自分磨き時間」に変えれたら良いですね♪




にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



プロフィール

エルダ

Author:エルダ
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

フリーエリア

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © エルダ