FC2ブログ

エルダ・カウンセリングブログ

Entries

Date : 2011年12月

今年もあと6時間ほどで終わりますね


地味にコツコツ書いているブログに訪問してくださった方々


コメント下さった方々



改めてありがとうございます(*´∀`)



今日はヨガのバンダについてお話ししたいと思います



聞き慣れない言葉ですが、バンダというのは「筋肉緊張させて引き締める事」です


ヨガの基本である太陽礼拝では


太陽礼拝



息を吸うときは身体を背伸びの要領で伸ばす方向へ動かし


息を吐くときは上半身を脱力させて、横隔膜を下げます(お腹がポッッコリ出る感じ)



この息を吐くときに、肛門をキュッと引き締めてやります(バンダ)


腰の筋肉(脊柱起立筋)とお腹の筋肉(腹直筋)も同時に引き締めます



何気ないコツですが、これがヨガの奥義であると考えます




腹部周りには太陽神経叢という大事な神経系が集中していて、腹筋、脊柱起立筋、括約筋(肛門)の引き締めを行なう事でこの神経系が活性化すると交感神経の働きが高まり、腹部に溜まっていた血液が全身に循環します





そして血液が充分に送り込まれて筋肉系統が活発に動かせるようになります(ウォームアップされる)




そしてしっかり筋肉系統を動かしてあげた後は、



シャバアサナ(屍のポーズ)
savasana.jpg

で充分に身体を休ませてあげます。すると今度は副交感神経が働き、筋肉系統はリラックスして内蔵系統の働きが高まってきます


このバランスでヨガの運動は成り立っています


しっかりバンダをやればやった分シャバアサナのリラクゼーション効果も大きくなると思います


太陽礼拝までやらなくても腹式呼吸法をやりながら息を吐く時に肛門を引き締めるのを10回やるだけでも良いです

 
2011年もいよいよわずかです

どうぞ良いお年をお迎えください(*´∀`)




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト



毎年、この時期になるといつも言ってますが、時間の経つのって早いですね☆



この時期になると私は「時間」についていろいろ考えてしまいます


アインシュタインの相対性理論によれば、「物体の速度が光速に近づけば近づくほど時間の進み方は遅くなるそうです」


何のこっちゃら(;・∀・)
と思っていたのですが最近その考え方がわかりました(つもり笑)





A地点からB地点まで移動するのに「0秒」もしくは「限りなく0秒に近い」速度で移動すれば


当然時間は「経たない」か「限りなく少ししか経たない」ことになるので時間の進み方は遅くなった。もしくは時間を止めたという状態になるのだろう




ついに相対性理論を理解してしまったぜ( ゚∀゚)


やたー☆

ま、これは単なる数学的思考実験なのかなと思っていたら........



相対性理論が予測したこの奇妙な現象は、すでにロケットや航空機を用いた実験で証明されているそうです(航空機に載せた原子時計の進みがごく僅かに遅れる事が、実験によって確認されている)
200px-ChipScaleClock2_HR.jpg

米国立標準技術研究所(NIST)が開発したチップサイズの原子時計



.......マジかいな(;゚д゚)



宇宙っていう訳の分からない空間に、惑星というこれまた訳の分からない物体が浮かんでいて、回転して、一時も止まる事無く動いていて、、、、、


私たちはそれの上で生きている



もう不思議としかいいようがない(;´Д`)



そんなこと考えているとキリがないのでとにかく今年の年末の大掃除を進めることにしました(スケール小さっ)


懐かしいアルバムや何やら整理して、当時のビデオでちまちま録画したダンスの番組とか、カセットテープに録り貯めた当時の歌謡曲とか聞いていると、、、




私はいつのまにかタイムスリップして10年前の世界にいました(;´∀`)



いろんなことがあったなあ~


いろんな人と話をしたなあ~



いっぱい失敗もしたなあ


あの人は今何しているだろう


古い友人は今度、結婚をするそうだ


ああ、懐かしい。。。。楽しかった事だけでなく、辛い事も苦しかった事も全て懐かしい



いろいろなことがあって、今、ここにいるんだなと思えます


今年もこの時期になると手帳の整理をします





今までの振り返りをして、反省をして、


また目標を新しく設定して、



与えられた不思議な時間に感謝して



今、ここ、に気持ちを込めて生きようと思います (´∀`)





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村




ブレイクダンスを踊る者をb-boyっていいます



そして秋葉原で美少女フィギュアに萌えている野郎どもをa-boy(秋葉ボーイ)っていいます





そしてその二つを融合せしめた勇者をab-boyと呼びますwww





「らっぷびと」の「テクノブレイク」に合わせてR・A・B(リアル秋葉ボーイズ)のメンバーとあきら様のコラボダンスが最高に楽しい仕上がりになってます


みんな楽しそうだよね~(*´∀`)



世の中は自分次第でこんな楽しいんだからマイルームウォーカー(引きこもり)じゃいられないよね


他人の批判や嘲笑を気にして本当にやりたい事をやらないのはもったいない~☆


video--techno-break-rabub--QdFZFpVVsdkUVVDMUdVMPd1VShlVB1TP.jpeg
テクノブレイク

みんないい笑顔してる(*´∀`)♪





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
古典的な学習理論では人間は試行錯誤をして新しい行動を獲得していくという考え方が主流でした


しかしバンデューラ博士の社会的学習理論では人間は「観察するだけ」で学習が成立することを主張しています


これはとてもよ~くわかります


ブレイクダンスの技でどうしてもできない技があって、一度練習をやめてその技のDVDを見るだけしかしていない時期がありました



その間まったく練習はやっていなかったのに、練習を再開するとできなかった技がすっとできたりといった事がありました


これは脳内で相当量のイメージトレーニングがなされていたと解釈できます



とにかく良いお手本を観察しまくる


というのは大変に有効な手段だと思います




あなたが経営者なら良い経営者を



あなたがコックなら良いコックを


あなたがダンサーなら良いダンサーを



とにかく穴があくほど観察してみてはいかがでしょうか


観察しまくっているうちにあなたはその良い要素の何割かを自動的に取り込むことができます



この観察学習の事をモデリングといいます



モデリングは大変有効な手段ですが同時にデメリットもあると考えています


それは




創造力の減退です



先人が試行錯誤して作り上げたものには独創性、オリジナリティというものがあります


オリジナルだから最初にそれを考え出すのは大変な労力がいるわけです



でもだからこそ人の創造性というのが磨かれてその人の個性になっていくんだと思います


モデリングで人のスキルは加速度的に向上していきますが、他者の創造物に自分のオリジナリティというのを常に混ぜ合わせていくという意識が大切だと思います



最近、中国のとあるスーパーであるキャラクターが激写されて物議をかもしているそうです
















240.jpeg


これは.........(; ・`д・´)…ゴクリ





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村





ユングの説明する心の4つの機能についての話が昔から好きです



4つの機能とは



思考

感情

感覚

直感


のことをいいます



自分の心を内省するときに、自分の意識がこの4つの領域のどれにフォーカスされているかを念頭においておくと心の整理がつけやすいです


この4つの機能がうまく統合されているプロ野球選手を例にたとえてみます

選手はまず野球で良い成績を収めたいと考えます(思考)

そして自分が最高のプレーをしているところを思い浮かべ気持ちをドキドキワクワクとさせます(感情)

その為に必要な練習メニューや自分の長所を伸ばす野球戦略を考案し(思考)

メニューをこなし筋力や動きを洗練さされた物に磨いていきます(感覚の訓練)

時に結果が出ず、モチベーションが極端に低下しますが(感情)

休息や最新の野球理論を勉強する事で(思考)

またモチベーションを高め(感情)

そして日々の練習の結果を正確に反省し、まずい所は修正して練習メニューを変化させ(思考)


また日々の練習で(感覚)を磨いていきます





悪い例はこの4つの機能がバラバラな場合です



この選手も野球で良い成績を収めたいと考えています(思考)

しかし考えるだけで自分がどんな最高のプレーをしたいかというイメージが足りずドキドキワクワクが足りていません(感情)

意識が練習のキツさや、野球をすることで犠牲になった余暇の楽しみや、過去の失敗プレーに向いています(感情)

これではいかんと練習に地道をあげますが(感覚の訓練)

戦略が自分の長所に合っていないので(思考が足りていない)

せっかく磨いた(感覚)も結果に結びつきません

やがてこのまま野球人生を送る事に不安を感じたり、成功している選手をねたむ気持ちが起き、そこにやたらと気を取られるようになります(感情)



悪い循環ネガティブ・スパイラルに捕われてしまいます



ここで優秀なコーチが彼を指導するなら


まず改めて選手と最高のプレーをすることや、そうすることで手にする栄光について話をし、選手のドキドキワクワクを引き出すでしょう(感情)


そしてそのための戦略について何回も何回もミーティングを持つでしょう(思考)


そして選手の練習をチェックし、欠点をどんどん修正していき、選手に新たな(感覚)を養わせるでしょう

新たな(感覚)を磨いた選手は今までとは違う感覚で野球のプロセスを体験するようになり、プレー自体に新たな楽しみを見いだせるようになります



カウンセリングの仕事もこのコーチの仕事に似ている部分があります

相談者に新たな可能性について話をして、より良い未来の世界に近づいていくプランを立てていくんです

そして新たな思考の枠組みを持って今までとは違う考え方と意識で人生のプロセスを歩めるように援助するんです




より良い未来って現実的に成功した世界という意味だけではありません


その人が自分の人生に起こっているプロセスを「全て尊いものだと受け入れられる状態」のことです




なんてね。偉そうなこと書いていますが、なかなかうまくいかないこともありイライラもするので自省の意味も込めてこのエントリ書きました(;´∀`)笑



あなたの心の4つの機能は「あなたが望む世界」にちゃんと足並みを揃えてフォーカスされてるでしょうか(´∀`)?






あ.....



直感が抜けてる(;゚д゚)







にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村











g_yoku_vsd.jpg

安室奈美恵やSPEEDよりも前にデビューした沖縄アクターズスクール第1号タレントのGWINKO(ぎんこ)さん


1990年に出された
よくばりなweekend

は振り付けに「ダンスの神様」酒見誠二さんとか絡んでいて、バリバリのOLD SCHOOL!

最後のロックダンスの群舞は見ていて爽快です


80年代後半から90年代のバブリーな感じがするディスコチックなPVだのに今見ても全然色あせない
名作だと思います(*´∀`)♪





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

プロフィール

エルダ

Author:エルダ
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

フリーエリア

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © エルダ