FC2ブログ

エルダ・カウンセリングブログ

Entries

臨床心理士によるカウンセリングとヨガの情報

  • <<  カポエイラ
  • >>  あらびき団~かまいたち

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空想X~13年前の世界

  • 2011.09
  • 25

Edit233


北海道で自分の実の娘に援助交際をさせていたお母さんのことがニュースになっていました


そのお母さんは付き合う男性が何度も変わり、娘はその養父に当たる男から覚せい剤を打たれていたと。実の母親からも勧められていたと。

そして新潟でも同じように自分の娘に売春させていた母親のニュースが同時期に報道されました


本当に気分が悪くなってくるニュースですが、これは氷山の一角だなと感じます



この仕事をしていると同様な事が起こってもおかしくないと感じる家族に出会う事もあります



そういう家庭の母親にとって子どもはライバルであり、時には満たされない自分の感情をぶつける相手、そして時には全くの無関心という場合もあります


世間ではこういった母親が虐待の案件で上がると「鬼母」として晒し上げます


でも実態はこの母親自体も親に当然注がれるべき愛情を受けておらず育った悲しい生育歴があることが殆どです



虐待連鎖は存在します



いったいどこでそれは断ち切れるでしょうか?



この仕事をしていると母性に乏しい母親と話す機会がありますが、そういった母親の多くが最初から育児を放棄していた訳ではありません


子どもに希望を持って接して、愛情深い母親になろうと努力して、頑張って、



「いいお母さん」になろうと努力して、努力して、



でも結局、育児がうまくいかず、経済的な困窮や、人間関係、特に男性関係や自分自身の感情のコントロールがうまくいかなくなって破綻します


子育てって半端じゃないエネルギーと愛情が必要ですよね


最近は地域でも母親支援の窓口がいろいろとできていますが、そういった情報が困窮したお母さんの耳に届いていない場合もあります



こういった行政的な関わりだけではなく、赤ちゃんがいるお母さんに気軽に声かけできるような雰囲気が社会にあればいいですよね


「公園デビューも一苦労なんです」っていう、若いお母さんの話を聞くと、生きづらい世の中になったもんだと感じます


特別なことする訳じゃないですよね。話を聞くだけでもいいと思います


カウンセラーなんかじゃなくても、ご近所さんのあなたの声かけで救われるお母さんがいるかもしれない(´ー`)

pal@pop 空想X

今から13年前のコギャルと呼ばれた女のコたちも今や立派な母親になる時期。

私たちがあの頃考えていた「気持ちいい社会のあり方」ってどんなものだったでしょう?


あなたは13年前「どんな人」になろうとしてましたか?






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://aquariuselder.blog105.fc2.com/tb.php/233-23177acf
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  カポエイラ
  • >>  あらびき団~かまいたち

プロフィール

エルダ

Author:エルダ
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

フリーエリア

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © エルダ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。