FC2ブログ

エルダ・カウンセリングブログ

Entries

臨床心理士によるカウンセリングとヨガの情報

  • <<  あらびき団~かまいたち
  • >>  think different

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倒立練習~身体の重心を探る

  • 2011.10
  • 02

Edit235

ヨガの練習でもブレイキンの練習でも倒立は基本です


倒立を練習すると身体の中の重心を探る能力が活性化されます


人間が垂直に立ってるときの重心は


おへその下に数センチ


その皮膚表面から内部にさらに数センチ進んだあたりが中心となります


この垂直に立った時の身体の重心が昔から武道や座禅で丹田(たんでん)と言われていて、座禅ではしっかり腰を据えてそのポイントに意識をおいて、上半身は緩やかにして置いて座を組みます



生理学的にはこのポイントには太陽神経叢と呼ばれている自律神経系が集まっており、ヨガではバンダといって腹式呼吸や腹筋や腰の筋肉を締めて刺激する事でこの神経系の活動を活性化して、身体の機能や精神の壮健を図ります


まあ、あれこれ書きましたが身体感覚に磨きをかけるっていうことですね☆


逆立ちするのはこの重心の感覚を把握する能力を磨くのに最適です(*´∀`)
110925_165607.jpg

倒立の時は肩の上にしっかりとまっすぐに骨盤が垂直に乗るようにします


だから倒立の練習は背を壁にむけるのではなく、腹を壁に向けて身体を壁に近づけていき、できるだけ身体が垂直になるようにします


ピタッと決まると地球の中心と自分の重心が一致したような.........何ていうかどっしりとした気持ちのいい感覚がつかめますよ(*´∀`)


しばらく練習さぼるとすぐにぐらつくけどね(;´∀`)しょぼ~




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://aquariuselder.blog105.fc2.com/tb.php/235-360a8850
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  あらびき団~かまいたち
  • >>  think different

プロフィール

エルダ

Author:エルダ
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

フリーエリア

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © エルダ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。