FC2ブログ

エルダ・カウンセリングブログ

Entries

臨床心理士によるカウンセリングとヨガの情報

  • <<  不思議な時間~幼稚な宇宙物理学思考と片づけと手帳の整理
  • >>  one world

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンダ

  • 2011.12
  • 31

Edit255

今年もあと6時間ほどで終わりますね


地味にコツコツ書いているブログに訪問してくださった方々


コメント下さった方々



改めてありがとうございます(*´∀`)



今日はヨガのバンダについてお話ししたいと思います



聞き慣れない言葉ですが、バンダというのは「筋肉緊張させて引き締める事」です


ヨガの基本である太陽礼拝では


太陽礼拝



息を吸うときは身体を背伸びの要領で伸ばす方向へ動かし


息を吐くときは上半身を脱力させて、横隔膜を下げます(お腹がポッッコリ出る感じ)



この息を吐くときに、肛門をキュッと引き締めてやります(バンダ)


腰の筋肉(脊柱起立筋)とお腹の筋肉(腹直筋)も同時に引き締めます



何気ないコツですが、これがヨガの奥義であると考えます




腹部周りには太陽神経叢という大事な神経系が集中していて、腹筋、脊柱起立筋、括約筋(肛門)の引き締めを行なう事でこの神経系が活性化すると交感神経の働きが高まり、腹部に溜まっていた血液が全身に循環します





そして血液が充分に送り込まれて筋肉系統が活発に動かせるようになります(ウォームアップされる)




そしてしっかり筋肉系統を動かしてあげた後は、



シャバアサナ(屍のポーズ)
savasana.jpg

で充分に身体を休ませてあげます。すると今度は副交感神経が働き、筋肉系統はリラックスして内蔵系統の働きが高まってきます


このバランスでヨガの運動は成り立っています


しっかりバンダをやればやった分シャバアサナのリラクゼーション効果も大きくなると思います


太陽礼拝までやらなくても腹式呼吸法をやりながら息を吐く時に肛門を引き締めるのを10回やるだけでも良いです

 
2011年もいよいよわずかです

どうぞ良いお年をお迎えください(*´∀`)




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://aquariuselder.blog105.fc2.com/tb.php/255-7fa66719
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  不思議な時間~幼稚な宇宙物理学思考と片づけと手帳の整理
  • >>  one world

プロフィール

エルダ

Author:エルダ
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

フリーエリア

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © エルダ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。