FC2ブログ

エルダ・カウンセリングブログ

Entries

臨床心理士によるカウンセリングとヨガの情報

  • <<  臨床心理士会総会&研修
  • >>   Starry Sky Remix

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルフ・エスティーム

  • 2012.06
  • 29

Edit290





セルフ・エスティーム


というのは自尊心(じそんしん)などと訳されますが、心理学では自分に対する肯定的な態度のことをいいます


人がポジティブな気持ちで物事に取り組む上で


土台


となる、大切な感情でもあります


もう少し分かりやすく言えば


自信


ともいえるかもしれませんね

この自尊心はどうやったら高まるのでしょうか?


一般的には自尊心を高めるのは



成功体験



であるといわれています


私もそうだと思います


人生の中で何かひとつでも頑張って例え小さな勝利でも何かにトライして成功した




そういった経験を積み重ねることが


本当の分厚い自尊心を作る唯一の方法ではないかと思います




成功体験かあ~(゚Д゚)


とはいっても、スポーツにしろ、勉強にしろ、



たったひとつの成功体験でさえ、この社会で叶えるのは難しいです


自分では一生懸命がんばったつもりでも、ちょっとした頑張りなんて周りは誰も認めてくれません


インターハイで優勝して学校ででかでかと垂れ幕が下がるとか、ビジネスで成功して雑誌にインタビュー記事が乗るなんていう人はほんの一握りです


あるマンガがあります


いま日本一の格闘漫画「グラップラーバキ」の原作者である板垣恵介さんが出した新作


「謝男(シャーマン)」


人を拝むことを生業(なりわい)とする

拝家(おがみけ)のある男が教師になるという設定です


その男はあらゆるものに感謝して



土下座



をするという設定で


先生になっても生徒に向かって土下座をかますというかなりファンキーなキャラクターです



その拝み先生のクラスのある女子生徒の話


その生徒は朝、起きるのが大変な苦痛でたまりません


朝は重力が起きてるときの5倍なんだ


それなのに意気地(いくじ)は起きてるときの半分もない


そんな中であの温かい布団から起き出して登校するなんてそれが何て苦痛なんだ、と



それでも自分は毎朝、頑張って登校している



いつも遅刻しているけど



授業に間に合わないほどの遅刻ではないようにしている



でも、そんなのは、誰も認めてはくれないんだ



........そんなことは自分も分かっている(´・ω・`)




自問自答しながら女子生徒が校門につくと、そこに拝み先生が正座をして待っています




「いやはやたいしたものだ」



「学校が始まってから君は一日たりとも変わることなく、この時間に校門についている。」




「遅刻は必ず1分以内に収めている!」



「君のその登校への情熱に、、、」




「ありがとう!!!」(土下座)




その瞬間、生徒の目に大粒の涙が、、、



あ゙ぁあ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・ あ゙ぁあぁ゙ああ



ほんの小さな努力に過ぎないけど、、、、




それを知って認めてくれる誰かがいる!



それがどんなにその人に力と喜びを与えるかというお話です






これはもちろん漫画の話




でも大切な事ですよね



「自分の頑張りを誰かが知っていてくれる」



それこそが一番のセルフ・エスティームを高める方法です



だから他人でも、友達でも、同僚でも、頑張ってる人に「お疲れさま」って一声のある社会がいいですよね(´∀`)






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村















スポンサーサイト

Comment

top

kazu

subject

その漫画、私も読んだことあります~!
なかなか奇抜なキャラクターですよね。

自尊心がものすごく低いことに気づいた私は、一体どうしたらそれを育むことが出来るんだろう、ってずっと思っていました。
人からの肯定的な声掛けは、確かに自信に直結しますよね。

一時期は自尊心がグンと上がって、そのあとまた下がって、という経験をして、最終的にはやっぱり自分自身が左右するものなんだって、最近改めて思うようになりました。
自分の答えはまだ出ていませんが、エルダさんの記事を読んでまた自尊心について考えてみたくなりました。

スパイス

subject

ご無沙汰しています。

私が探していた答えを見つけられました。

相変わらずな生活の我が家です。

不登校・引き籠もりからなかなか脱出出来ない次男へ

どんな言葉が励ましになるのか、日々悩んでいました。

『拝み先生』のような懐の深~い母になれるよう頑張ります。

時々お邪魔してました。

エルダ

subject

>kazuさん


板垣恵介の漫画はどれも主人公が相当に奇抜ですよね(*´∀`)

>最終的にはやっぱり自分自身が左右するもの

本当にそう思います。

成功したかどうかは問題じゃないと思います

やったかやらなかったか

だと思ってます

1回失敗したくらいで折れてしまう自尊心はホントの自尊心じゃないですよね

本当の自尊心を持てるようにお互い頑張りましょうね!(*´∀`)

エルダ

subject

>スパイスさん!

本当におひさしぶりです

次男君はまだ苦戦中のようですね。親御さんの心労お察しします。
状況をよくわからないまま軽はずみなアドバイスは差し控えたいですが、学校がどうしても難しいという場合は外部の適応指導教室を利用する場合もよくあります

適応指導教室に通う事で学校に気持ちが向かなくなる場合もあるので一概にそれがベストとはいえませんが、生活ペースと安心できる場所で元気を取り戻した生徒もいっぱいいます。

いろいろな先生方と相談して、そして何より次男君の意思を尊重していい方向に話が進むように応援しています

スパイスさんは充分に懐の深いお母さんだと思いますよ(*´∀`)

ハピたん

subject

ちょびっつってしっていますか?(^_^)

エルダ

subject

>ハピたんさん

ちょびっつは知りませんでした(;´∀`)

今ネットで検索したらCLAMP原作の漫画だったんですね。主人公の過去の名前が「エルダ」だとか。ちょっとビックリな偶然ですね(´∀`)

ハピたん

subject

マジ!!
ですか~♪

ぁりがとぅございます~o(*⌒O⌒)b

ハピたん

subject

こんにちはー(・∀・)ノ

毎日暑いデスネー゜゜(´O`)°゜

私達ゎ、

昨日終業式でしたぁー(*^^*)

先生ゎ、

夏休みありますかーヾ(゜0゜*)ノ?

エルダ

subject

>ハピたんさん

返信が遅れました。1学期お疲れさま!

先生達は夏休みも研修やら部活の指導とかいろいろ忙しいんですよ~(笑
私もスクールカウンセラー以外の仕事もしているので夏休みの期間もいろいろとやらないといけないことばかりです(;^^)

ハピたんさんも夏休みを遊びも勉強も有意義に過ごしてくださいね♪

はぴたん

subject

私も、
部活たいへんです!
先生も、頑張ってくださいね~!!

エルダ

subject

>ハピたんさん

ファイツです~(*´∀`)熱中症には気をつけて!

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://aquariuselder.blog105.fc2.com/tb.php/290-d2807e77
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  臨床心理士会総会&研修
  • >>   Starry Sky Remix

プロフィール

エルダ

Author:エルダ
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

フリーエリア

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © エルダ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。