FC2ブログ

エルダ・カウンセリングブログ

Entries

臨床心理士によるカウンセリングとヨガの情報

  • <<  sunday afternoon chicken
  • >>  WORLD ORDER "PERMANENT REVOLUTION"

スポンサーサイト

Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュレーディンガーの猫と人間の選択の力

  • 2012.10
  • 18

Edit304


まず蓋のある箱を用意して、この中に猫を一匹入れる。


箱の中には猫の他に、放射性物質のラジウムと、ガイガーカウンターを1台、青酸ガスの発生装置を1台入れておく。もし箱の中にあるラジウムがアルファ粒子を出すと、これをガイガーカウンターが感知して、その先についた青酸ガスの発生装置が作動し、青酸ガスを吸った猫は死ぬ。


しかし、ラジウムからアルファ粒子が出なければ、青酸ガスの発生装置は作動せず、猫は生き残る。1時間経過後、果たして猫は生きているか死んでいるか。


このときラジウムからアルファ粒子が出る確率は50%とする。


この箱の蓋を閉めてから1時間後に蓋を開けて観測したとき、猫が生きている確率は50%、死んでいる確率も50%である。したがって、この猫は、、、



生きている状態と死んでいる状態が1:1で重なりあっていると解釈しなければならない





という解釈があるそうです




は(;・∀・)?



って、感じですよね



図で表すと、、、


猫

こんな感じだそうです。。。



いやいや、それ無理あるやろ(;´Д`)!




これは物理学者のエルヴィン・シュレーディンガーが提唱した量子論に関する思考実験の名称です


量子力学というのは原子よりも細かい粒子や素粒子といったより微細な細かい世界の粒子の動きを説明する為に作られた理論です


私たちの世界をうんと細かく、細かく、細かく分けて、、、



粒子の世界にまで到達すると、その粒子の動きは予測不可能な物で、確率論的にしか記述できない世界があるそうです


そのうんと細かい粒子の世界の研究者たちは、その粒子の動きを観測するのに


観測結果に観測者の観察が影響を与えている



と、考えたそうです


量子力学の解釈において粒子は、様々な状態が「重なりあった状態」で存在しうる。

この「重なりあった状態」は、観測機器によって粒子を観測者が観測することで、いずれかの状態に収束すると考えます。

例えば、原子のスピンは、上向きの状態と下向きの状態が重なりあった状態で存在しうる。ところが、人間が観測機器によって粒子を観測すると、スピンは上向きか下向きのいずれかの状態に収束する。



こんな事が現実にありえるんでしょうか。なんだか魔法の世界のようなお話です、、、



しかし私は物理学に関してはもちろんド素人で、たまに科学の本を読む程度ですが、これを人間の選択と時間経過の話に移し込んで解釈したら、何となく理解できました(理解した気になった)


私たち人間は、時間軸の中に生きていて、


過去



現在



未来



という時間の流れの中で生きています。



実際は、いま、ここに、瞬間存在しているだけで




過去や未来という実態がある訳ではありません


ただ人間には記憶という心の働きがあり、まるで今、体験するかのように過去の事を思い出したりもできます



そして、まだ体験していない未来については


行動を起こす前に想像をすることができます


この想像された未来は、それこそシュレディンガーの猫のように、死んだ猫と生きた猫が折り重なって存在しているような状態ではないでしょうか



シュレディンガーの猫では1時間後に観測者が箱を開けて観測するまでは猫は、死んだ猫と生きた猫が折り重なった状態で存在します



現実の私たちの世界の時間軸に当てはめると



1時間後の自分は、様々な状態の自分が折り重なって存在していて、自分がある行動を選択して、その行動を行なった瞬間に、未来が確定される


行動を起こす瞬間までは、未来の自分は確定されないで無限の自分が存在していると解釈できるのではないでしょうか



シュレディンガーの猫と私たち人間の選択には決定的に違う所があります


猫の過程のお話では、猫の運命に猫は主体的に関わることはできません。それこそ50%の運任せです



ですが、現実の私たちの選択は、無限の可能性がそれこそ無限の確率で用意されていて、その確率を上げるも、下げるも私たちの意思にまかされています



だから人間の選択と意思の力は何よりも尊いと思います


もし神様がいるなら、神様は



好きな目を置いていいよ。あなたが選びなさい


といってサイコロを私たちに手渡してくれているような感じもします





だからこれほど大事な選択の力を使わないでおくのはもったいない


選択は他人任せや成り行き任せではいけない、



あなたに何かをやりたい意思があるなら



それを使うべきべきだ



本当に心から望む事を、自分の意志で選択して行動するのが大事、ですよね(´∀`)






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://aquariuselder.blog105.fc2.com/tb.php/304-6fb81ef1
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  sunday afternoon chicken
  • >>  WORLD ORDER "PERMANENT REVOLUTION"

プロフィール

エルダ

Author:エルダ
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

フリーエリア

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © エルダ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。