FC2ブログ

エルダ・カウンセリングブログ

Entries

臨床心理士によるカウンセリングとヨガの情報

  • <<  マインドマップ
  • >>  ビリヤードをする犬

プチ太陽礼拝

  • 2010.03
  • 12

Edit70

e66881d7.jpg
太陽礼拝

以前、紹介した太陽礼拝の動き

この太陽礼拝の前半部分を使ったフロー(流れるように呼吸と動作を一致させること)の簡易バージョンを紹介したいと思います

まず山のポーズ(ターダアサナ)から息を吸いながら腕を伸ばした山のポーズに移行します

tadandurd.jpg


この時、まず意識を足の裏に置いて、息を吸い、腕を上げていくのと同時にエネルギーが足の裏から背骨を通って頭の天辺まで吸い上げられているとイメージングしてください

そして腕を上げきって頭の天辺に意識をおいて呼吸停止3秒(クンバカ)。この時、胸はやや張っています

そして一気に脱力して息を吐きながら前屈(左の写真)へと移行します

息を吐くと同時にエネルギーがストンとへその下(丹田)のあたりまで一気に落ちてパチンとはじけたようにイメージしてください


はじけたエネルギーは手足に向かってジワッと流れていきます

utanandfb.jpg

この立位の前屈をウッターナアサナと呼びます

この時ももの裏が強力に伸ばされます

そして息を充分に吐ききったら、

息を吸いながら写真の右のポーズ(背中を伸ばしたウッターナアサナ)に移行します


そして本来ならここから息を吐きながら脚を後ろに持っていき、腕立て伏せのような姿勢(板のポーズ)に移行するのですが、
ここでもう一度息を吐きながら深い前屈(ウッターナアサナ)に移行します

息を吐ききったら、今度は息を吸いながら再び「腕を伸ばした山のポーズに」に移行し、手を頭上において呼吸停止3秒(クンバカ)。

そして脱力して息を吐きながら手を下ろしていき山のポーズ(ターダアサナ)に移行して、胸の前で合掌して終了となります

・ポイントは動きと呼吸をシンクロさせること
・呼吸とともにエネルギーが体内を移動している事を鮮やかにイメージすること

です

一見、簡単そうなこのフローも実はももの裏の高い柔軟性が無いときれいな形を取れません


なので、いきなりこのフローに取り組む前にももの裏(ハムストリング)の充分なマッサージと

danda_WEB.jpg


座位で脚を伸ばしたポーズ(ダンダアサナ)から、息を吐きながら少しずつ上体を倒していくストレッチで充分にハムストリングを伸ばしてから行なうようにしましょう







にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



Comment

top

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

top

URL
http://aquariuselder.blog105.fc2.com/tb.php/70-6cc86b42
この記事にトラックバック(FC2Blog User)
  • <<  マインドマップ
  • >>  ビリヤードをする犬

プロフィール

エルダ

Author:エルダ
沖縄出身。大学で上京。東京で10年あまり過ごす。
大学院の心理学部で気功・催眠の研究。その後、臨床心理士の資格を取得して都内でカウンセラーとして勤務。平行してヨガの練習を続ける。都内の公立学校でヨガのワークショップを行う。

帰沖後は県内の機関でカウンセラーとして働きながらオリジナルのカウンセリングとヨガの開発に取り組んでいる。
趣味はヨガ・気功、ブレイクダンス、ウェイト・トレーニング。

フリーエリア

フリーエリア

最新コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
Copyright © エルダ